最近のトラックバック

« 今旬な花見に出かけてきました | トップページ | JR九州の折尾駅駅舎の模型作り »

2008年10月 9日 (木)

JR九州折尾駅模型製作のつづき

折尾駅の150分の一の駅舎模型の再チャレンジをしていますが、作りかけてはまだ新しい作り方が浮かびなかなか進みません。今のところは屋根を除いて外観が少し製作が進みました。

コンコースの天井も少しこって見ました。

Pict00131

折尾駅のプレートも、東口の入口の文字も実物に似せて書き入れました。

Pict00141

窓の造り方も工夫して、正面の上部の窓のガラスも開け閉めが出来るようにしています。

上部に写っている駅舎は以前に作成したものです。納得できずに再挑戦しています。

Pict00111

アップした写真を見てください、1/150の模型の難しさが解かってきて悩んでいます。

Pict00121

Pict00151

« 今旬な花見に出かけてきました | トップページ | JR九州の折尾駅駅舎の模型作り »

趣味」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
折尾駅&鉄道模型で、サーチした所、貴方のブログがヒットし、驚きました。
実は、私もNスケールで折尾駅の模型を製作しています。7月頭から始めて、9月末に駅本屋が完成した所です。これからプラットフォームに取り掛かろうとウェブで調べていたところです。宜しければ、私の模型の写真を送付させて頂きたく。 以上

takoさん、折尾駅の駅舎の模型を作っているなんて驚きです。よろしかったら画像を送って見せてください。

Henryさん
私のブログに模型の写真をアップしました。
宜しければ、ご覧下さい。
http://diary.jp.aol.com/hdtnbh2e9bd/

何となく、資料探索の目的で、サーチしていましたらこのブログに行き当たりました。
私も1/150折尾駅の作成に向けて、鋭意奮闘している者です。
同じようなことをされている方がいらっしゃるなんて驚きました。また、写真を拝見すると、よく調べて作っておられ、技術も相当おありのようにお見受けしました。
私は現在、昭和初期頃の折尾駅とその周辺のジオラマを作ろうと、駅舎の設計を始めたところです。
意志の弱い自分ですので、今後どうなるかはわかりませんが・・・(笑);
万が一折尾駅ができたら、次は「若松駅」、そして「折尾-若松」間の各駅を作り・・・と、希望だけは大きく(?)持っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170546/42736320

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州折尾駅模型製作のつづき:

« 今旬な花見に出かけてきました | トップページ | JR九州の折尾駅駅舎の模型作り »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

おすすめリンク

  • 国境の村から
    大学時代のサークル仲間のブログです。
  • 渡辺倶楽部
    同窓会やボランテアなど色々なことを乗せているホームページです
  • fool on the pla.net
    従姉の息子の折畳み自転車での世界放浪記です。
無料ブログはココログ